ピンキープラスは買ってはいけない危険性が高いサプリ!?

買ってはいけない

 

ピンキープラスは買ってはいけないって噂があります。

 

なんだか、買ってはいけないって言われると、効果なしなサプリなのか、それとも怪しい成分が入っていて危険なサプリなのではないか?って不安になっちゃいますよね。

 

ピンキープラスは買ってはいけないサプリなのか、それとも安全なサプリなのかが気になったので調べてみました。

 

本当に買ってはいけないサプリだったらすごい問題ですよね。

 

成分を調べてみましたが、特に問題があるようなものはありません。

 

確かにブラックコホシュは肝機能障害が報告されていますが、もともと肝機能の数値が極端に悪かった人や、過剰摂取をした方などが危険性があるといわれています。

 

したがって、特に体調に問題がない方は安全なサプリといえますよ。

 

効果なしなのかといえば、そうではありません。

 

正しい飲み方をしていたら、買ってもいいサプリだと思います。

 

★実はいた!買ってはいけない人!

 

ピンキープラスは買ってもいいサプリですが、実は、買ってはいけない人もいます。

 

妊娠中、授乳中の人

 

妊娠中や授乳中の人はそもそもバストアップサプリを飲むことはできません。

 

女性ホルモンに影響を与えるサプリということを考えると、ホルモンバランスが安定していない妊娠中や授乳中の人は飲んではいけないのは当たり前ですね。

 

妊娠中や授乳中に必要なサプリは葉酸くらいですから、バストアップサプリの成分を摂取する必要性がありません。

 

未成年の人

 

未成年の人は、バストアップサプリを飲むまでもなく女性ホルモンの分泌が活性化されていますので、ピンキープラスは買ってはいけません。

 

ピンキープラスでバストアップに取り組むよりも、食生活の改善や睡眠の質の向上に努めていったほうがバストアップ効果を期待できます。

 

ピルを飲んでいる人

 

ピルを飲んでいる人は、ピンキープラスは飲まない方がいいとされています。

 

ピルが効きすぎてしまったり、またがピルが効かない可能性があります。

 

婦人科疾患がある人

 

子宮筋腫や卵巣腫瘍、乳がんなどを患っている人の場合は飲むことができません。

 

病状が悪化する可能性があります。

 

実は、ピンキープラスには買ってはいけない人がいることがわかりますよね。

 

誰でも飲めるというイメージがあったので、まさか買ってはいけないなんてことはないと思っていましたが、実は飲んではいけない人もいるのです。

 

ピンキープラスの詳細は公式サイトもチェック!